2020年02月02日

私の温浴(2248) 「気・血・水」の3つの要素から

体のバランスを表す「気」「血」「水」という概念は西洋医学にはない漢方独特のもので、漢方の診断や治療には欠かせない非常に重要な考え方です。人体はこの「気・血・水」の3つの要素からなっており、健康な人であればこの3要素が局所に滞ることなく体全体に巡っていると考えられています。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:42| ゲルマニウム温浴

2020年02月01日

私の温浴(2247) 陽とは新陳代謝が盛んで活動的

陽とは新陳代謝が盛んで、活動的で熱を帯びた状態を指し、逆に陰とは新陳代謝が低下し、非活動的で冷えた状態を意味します。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:57| ゲルマニウム温浴

2020年01月31日

私の温浴(2246) 陰陽のバランスがとれているとき

漢方医学では、陰陽のバランスがとれているとき、人は健康な状態であると考えています。しかし外界からの刺激などで内部環境が乱れると、そのバランスを元にもどそうと生体がさまざまな反応を示します。漢方医は診察を通してその反応を把握し治療に役立てていきます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:20| ゲルマニウム温浴

2020年01月30日

私の温浴(2245) 古代中国の自然哲学に由来

体内のバランスを重視し、病気はもちろん未病の状態であっても治療するという考えは、古代中国の自然哲学に由来しています。それは、すべてのものを「陰」「陽」の2つの要素に単純化してとらえる見方です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:14| ゲルマニウム温浴

2020年01月29日

私の温浴(2244) 自覚症状がなく検査データが正常

自覚症状がなくても検査データが正常であっても、体内のバランスの乱れがあればこれを「未病」と呼び、治療の対象とするわけです。「未病」とは半病気状態、半健康状態を意味します。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:05| ゲルマニウム温浴

2020年01月28日

私の温浴(2243) 「未病」とは半病気状態を意味する

自覚症状がなくても検査データが正常であっても、体内のバランスの乱れがあればこれを「未病」と呼び、治療の対象とするわけです。「未病」とは半病気状態、半健康状態を意味します。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:05| ゲルマニウム温浴

2020年01月27日

私の温浴(2242) 全身的な体内バランスの乱れ

西洋医学はさまざまな検査を行いデータ的にはっきりとした異常が確認された場合のみ病気であると診断し、治療の対象とします。それに対し漢方医学では、臓器や組織は相互に密接に関連しバランスをとっているので、部分的にえる異常でも全身的な体内バランスの乱れが関係していると考えます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:55| ゲルマニウム温浴

2020年01月26日

私の温浴(2241) 複数の部品で構成された集合体

病気を予防する漢方医学 西洋医学では、人の体は臓器や組織など複数の部品で構成された集合体ととらえ、病気はそのその中のひとつの部品が故障し異常を起こすことで生じると考えています。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:15| ゲルマニウム温浴

2020年01月25日

私の温浴(2240) 体内バランスを整えることを重視

漢方医学は、個人の体格や体質、そして体内のバランスを整えることを重視する漢方医学ならでは特性によるものであり、病人を全体的に把握しようとする考えの現れなのです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:06| ゲルマニウム温浴

2020年01月24日

私の温浴(2239) 原因が明らかな病気を治療

西洋医学では原因が明らかな病気を治療することが得意で、同じ病気であれば年齢や体温が違っても治療方法はほぼ同じです。一方漢方医学では、さまざまな検査をしても原因がはっきりしないような、たとえば疲労倦怠感や食欲不振、風邪をひきやすい、冷え症といった症状に対しても治療が可能です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:15| ゲルマニウム温浴