2020年03月09日

私の温浴(2283) 酸化から肌を守るビタミンC,E

基底層から表皮にかけては、活性酸素の影響を受けやすい場所です。活性酸素による酸化から肌を守るビタミンC,Eやポリフェノール等の成分が有効です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:20| ゲルマニウム温浴

2020年03月07日

私の温浴(2282) 活性酸素を除去する抗酸化成分をとる

深いしわの80%以上は、紫外線による活性酸素が原因とされています。活性酸素は、このほかにも、ストレス、添加物、化学物質、水道水の塩素、排気ガス、タバコなど、さまざまな原因で発生します。活性酸素を消し去れば深いしわを予防することができるので、活性酸素を除去する抗酸化成分をとることが効果的です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!

posted by るるど201 at 20:05| ゲルマニウム温浴

2020年03月06日

私の温浴(2281) 紫外線を浴び続けて進む肌の老化

加齢以上に肌に大きなダメージを与えるといわれるのが紫外線です。その紫外線を浴び続けて進む肌の老化は、「光老化」と呼ばれます。光にさらされていないお尻の肌はつるつるなのに、顔にはしわが多いのが、何よりの証拠といえるでしょう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:30| ゲルマニウム温浴

2020年03月05日

私の温浴(2280) 肌に必要なコラーゲンやヒアルロン酸

生まれ変わる肌のために必要なコラーゲンやヒアルロン酸、コラーゲンの合成に欠かせないビタミンc、ハーブ、センテラアジアチカエキスなどを積極的に摂取することが大切です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:34| ゲルマニウム温浴

2020年03月04日

私の温浴(2279) 真皮の変化による肌の老化への対策

この時期の肌は、ちょうど地下水の汲み上げで地面がスカスカになっているような状態です。これにショックが加わると地盤沈下(皮膚の陥没)を起こします。このような真皮の変化による肌の老化への対策は、外側からのケアに加えて、内側からのケアがより重要になってきます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:00| ゲルマニウム温浴

2020年03月03日

私の温浴(2278) 肌の弾力がおとろえていきます

新陳代謝がおそくなると排出すべき古く固いコラーゲンが残り、肌の弾力がおとろえていきます。さらに、コラーゲンを含む組織を足場にしていたムコ多糖も影響を受けて減少していきます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:37| ゲルマニウム温浴

2020年03月02日

私の温浴(2277) 肌を支える役割をもつコラーゲン

第二の曲がり角は、真皮のコラーゲンの減少やその変化で大きな原因で起こります。肌を支える役割をもつコラーゲンはホルモンバランスの変化で起こります。肌を支える役割をもつコラーゲンはホルモンバランスの変化などを要因とし、30代後半をピークに減少していきます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:31| ゲルマニウム温浴

2020年03月01日

私の温浴(2276) 皮脂腺が水分を保持できなくなり

内的な影響もありますが、冷暖房などの外的要因も見逃せません。室内と室外の温度や湿度の差が大きいと、皮脂腺が水分を保持できなくなり、乾燥が起こります。このようなトラブルは生活習慣の工夫や基礎化粧品による保湿といった、日常的なケアによって対処しやすいといわれています。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:01| ゲルマニウム温浴

2020年02月29日

私の温浴(2275) 表面のキメが乱れて小さな亀裂ができ

小じわは、20代をすぎ、皮脂分泌がピークを迎えたり、保水性を保つムコ多糖などが減少することにより、主に肌の表皮が乾燥し、表面のキメが乱れて小さな亀裂ができることが原因です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:08| ゲルマニウム温浴

2020年02月28日

私の温浴(2274) 女性の肌には二つの曲がり角がある

女性の肌には、二つの曲がり角がある。女性のお肌の曲がり角は、二度あるといわれています。一般的に言われている25歳前後、そして40歳を過ぎた頃です。第一の曲がり角で、肌に現れるのは主に小じわです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:17| ゲルマニウム温浴