2019年07月13日

私の温浴(2050) 房水には眼圧の調整という役割が

房水には、眼圧の調整という役割があります。その働きをコントロールしているのが自律神経で、交感神経で、交感神経が優位になると隅角、シュムレ管が拡張して眼圧は下がります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 05:53| ゲルマニウム温浴