2019年06月30日

私の温浴(2037) 耳尖、耳全体をもみほぐす

耳尖(じせん)をつまんだり、耳全体をもみほぐしたりして、一日に5分ほど刺激することを毎日続けることが肝心です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:13| ゲルマニウム温浴

2019年06月29日

私の温浴(2036) 目にもよい影響を及ぼすと考える

耳は、人間の体の中を巡っている経絡(生命エネルギーの一種である気の通り道)が集まる場所。耳への刺激によって、経絡の流れもよくなります。これによって全身状態が整い、目にもよい影響を及ぼすと考えられます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:14| ゲルマニウム温浴

2019年06月28日

私の温浴(2035) 眼球内の硝子体液の流れがよくなり

役立つのが、耳尖(じせん)というツボ。耳尖を刺激することで、患部の血液循環を促し、眼球内の硝子体の液の流れがよくなります。そのため、硝子体の中の浮遊物もなくなるので、視野も改善される。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:36| ゲルマニウム温浴

2019年06月27日

私の温浴(2034) 目の疾患の多くは静脈の血行不全

東洋医学では、飛蚊症に限らず、目の疾患の多くは、お血(おけつ:静脈の血管の血行不全)によって生じてくると考えられています。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:29| ゲルマニウム温浴

2019年06月26日

私の温浴(2033) 蚊などが飛んでいる状態として認知

加齢の他、さまざまな原因で、硝子体の一部が網膜からはがれるなどして、その中に濁った浮遊物が浮かんでくることがあります。それが、視野を遮り、蚊などが飛んでいる状態として認知されるのが、飛蚊症ということになります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:31| ゲルマニウム温浴

2019年06月25日

私の温浴(2032) 目の前に蚊が飛んでいるように

眼科で治療法のない飛蚊症、耳の先端ツボ「耳尖:じせん」で改善例が。何人もの飛蚊症が改善。飛蚊症(目の前に蚊が飛んでいるように見える症状)は、西洋医学では、治療の方法がない疾患とされています。眼科にかかっても、「この病気はなおりません」といわれて、治すことをあきらめていませんか。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:23| ゲルマニウム温浴

2019年06月24日

私の温浴(2031) さまざまな目の健康が期待できる

米粒を高明の位置に絆創膏などで張り付ける方法もあります。一度貼ったら、一日中貼っておきます。光明というツボは、現代においても、さまざまな目の健康効果が期待できるツボであることは間違いありません。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:30| ゲルマニウム温浴

2019年06月23日

私の温浴(2030) 光明を軽くトントンとたたく

視機能を高める光明のツボ 刺激のやり方。10本の爪楊枝を輪ゴムでしっかり束ねます。これをつかって、光明を軽くトントンとたたく。時間は30秒〜1分くらい。皮膚が赤くなってきたら刺激はじゅうぶんです。この刺激を一日数回くりかえします。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:04| ゲルマニウム温浴

2019年06月22日

私の温浴(2029) 視機能を高める光明のツボの探し方

視機能を高める光明のツボ ツボの探し方。外くるぶしの先端と、ひざを深く折ったときに、ひざの裏にできるシワのラインを結ぶ。この線を3分割し、下らか3分の1より少し下。2本の足の骨の後方の骨の前ヘリで、押すと圧痛があるところです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:08| ゲルマニウム温浴

2019年06月21日

私の温浴(2028) 目の働きを高めると考えられます

東洋医学的には、目と関連が深いのは、肝とされています。光明は、胆経という経絡(一種の生命エネルギーである気の通り道)に属するツボですが、実はこの胆経というのは、肝経という経絡と表裏一体の関係にあるため、胆経の光明への刺激が気の流れを良くし、目の働きを高めると考えられます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:25| ゲルマニウム温浴