2018年06月04日

私の温浴(1650) 神経が圧迫されて血流が悪化している

痛みがあるときは温めると落ち着きます。痛みやしびれは、神経が圧迫されて血流が悪化しているために現れます。温湿布や入浴で温めて血管が広がると血流も回復するので、症状の緩和に役立ちます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:30| ゲルマニウム温浴

私の温浴(1649) 鎮痛薬は胃腸障害のが出やすい

痛みがでてからは、痛み止や湿布を使っています。痛みが強い時には、のみ薬の消炎鎮痛薬や湿布を使うと症状がやわらぎます。鎮痛薬は胃腸障害の副作用が出やすいので、痛みがあるときだけ、適切は用法・用量をまもって使用する。脊柱管狭窄症が治るわけではありません。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:28| ゲルマニウム温浴

私の温浴(1648) 脊柱管狭窄症そのものを治す効果は

指圧、マッサージをするとよくなると言われましたが効果はありません。腰の筋肉にこりがあるときは、指圧やマッサージをしてもかまいませんが、脊柱管狭窄症そのものを治す効果はありません。痛みやしびれが出ている場合、悪化するケースもあります。症状があるときは、痛み止めなどで対処します。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:26| ゲルマニウム温浴