2018年06月30日

私の温浴(1676) これまでにない違和感がないか

4本の指の腹で触れてチェックすべりをよくするため、石けんをつけて調べる。これまでにない違和感があれば、受診して相談しましょう。小さく「の」を描く。指の腹で、乳頭から外側へ向けて小さな「の」を描く。上下左右に指を滑らせる。指の腹で、上から下、下から上、右から左、左から右に触る。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:21| ゲルマニウム温浴

2018年06月29日

私の温浴(1675) 月に1回の自己チェックを習慣に

月に1回の自己チェックを習慣にしましょう。入浴する前、鏡の前で左右の乳房をチェック。両腕を上げた状態と下げた状態で、乳房にひきつれやくぼみ、皮膚の異変や乳頭からの分泌物がないかを見よう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:54| ゲルマニウム温浴

2018年06月28日

私の温浴(1674) 熟練した専門の医師は見分ける

石灰化の多くは良性で、同じ大きさで丸い点々が映る。がんの場合は、枝分かれしたり、針のように細い線状になったりして、大小さまざまな形をして映る。熟練した専門の医師ならば、しっかり見分けることができる。「石灰化」と記載されただけで、詳しい検査をすすめられなければ、良性と考えてよい。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:30| ゲルマニウム温浴

2018年06月27日

私の温浴(1673) 細胞の死がいや乳管からの分泌物

検査結果で指摘される「石灰化」とは。石灰化とは、細胞の死がいや乳管からの分泌物の結晶。なかには、がん細胞が壊死したものがあり、その場合は、乳がんの可能性もあるため、細胞を調べる生検などの精密検査が必要になります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:28| ゲルマニウム温浴

2018年06月26日

私の温浴(1672) 乳房に超音波を当て乳房内を映す

40代以下の人に向いている超音波検査 乳房に超音波を当てて、乳房内を映します。乳腺の密度にかかわらず、小さながんや石灰化を発見できる。しこりが気になる乳腺密度が高い40代以下の人や、乳房の手術を受けたことがある場合などに向いている。通常の検診の項目にないことが多い。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:54| ゲルマニウム温浴

2018年06月25日

私の温浴(1671) 乳房を上下左右から挟んで×線撮影

50代以上に人に向いているマンモグラフィー検査 乳房を上下左右から挟んでエックス線で撮影する。比較的小さな乳がん石灰化を発見できる。乳腺の密度があまり高くない、50代以上の検査に適しています。乳腺の密度が高い人は、乳房全体が白っぽく映り、見分けが付きづらい時は、超音波検査が必要。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:24| ゲルマニウム温浴

2018年06月24日

私の温浴(1670) しこりを見つけてもがんとは限らない

閉経前の人は、月経の4〜1週間後に、閉経後の人は毎月日を決めて乳房の自己チェックをするようにしましょう。なお、しこりを見つけてもがんとは限りません。良性の場合も多くありますので、早めに病院へ行き詳しく調べてもらいましょう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:17| ゲルマニウム温浴

2018年06月23日

私の温浴(1669) 毎月の自己チェックで乳がんに気づく

毎月、日をきめて、胸をみて、さわろう。早期発見のために、もう一つ取り組みたいのは、乳房の自己チェックです。定期的に自分の胸に触れることで、小さな異変にも気づきやすくなります。実際、毎月の自己チェックで乳がんに気づく人は少なくありません。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:20| ゲルマニウム温浴

2018年06月22日

私の温浴(1668) 被ばく量を心配する人もいますが

検診のタイミングについても、2年に1回というのは、自治体の予算的な観点によるもので、医学的には毎年受ける方が望ましい。マンモグラフィーは放射線の被ばく量を心配する人もいますが、問題になる量ではありません。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:54| ゲルマニウム温浴

2018年06月21日

私の温浴(1667) マンモグラフィーと超音波どちらがいい

マンモグラフィーと超音波、どちらがいいのか迷う人多い。30〜40代なら超音波検診を検討してもよいが、50代以降なら、まずはマンモグラフィー検診が適している。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:54| ゲルマニウム温浴