2018年05月31日

私の温浴(1646) 間欠破行や馬尾障害などの症状

高齢であまり症状がひどくない人なら、痛みどめやコルセットによる対処療法、症状がでないような生活を続けて安定するまで時間を稼ぐことも可能です。一方、50代以下の比較的若い人や、間欠破行や馬尾障害などの症状が強い人は、担当医と相談して手術を検討します。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:43| ゲルマニウム温浴

2018年05月30日

私の温浴(1645) 神経への圧迫が治まり痛みが解消

変形した椎間板や変形した椎骨は、徐々に固まって安定してくるため、手術をしなくても神経への圧迫が治まり痛みが解消されることもあります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:19| ゲルマニウム温浴

2018年05月29日

私の温浴(1644) 鍛えた方がよくなると思っている人

なかには、筋トレやストレッチでしっかり鍛えた方がよくなると思っている人もいますが、脊柱管狭窄症に関してはそれは当てはまりません。むしろ悪化させることになります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:35| ゲルマニウム温浴

2018年05月28日

私の温浴(1643) 神経が圧迫されて起こります

症状が出ていれば動かさない。脊柱管狭窄症の症状は、体を動かしたときの姿勢によって脊柱管が狭まり、神経が圧迫されて起こります。症状が現れている間は、無理に動かさない事が肝心です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:31| ゲルマニウム温浴

2018年05月27日

私の温浴(1642) 腰への負担が軽い運動を

運動はほどほどに、腰を使う動作は避ける。脊柱管狭窄症の場合、ストレッチや筋トレに励むのは逆効果。脊柱が安定することを妨げることになります。悪化することもあるので要注意。水中ウォーキングなど腰への負担が軽い運動を。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:12| ゲルマニウム温浴

2018年05月26日

私の温浴(1641) 予防的動作で腰の負担を減らす

予防的動作で腰の負担を減らす。痛みやしびれなどの症状が強いときは、無理に動かない。また、ふだんから腰に負担をかけない姿勢や動作に心がけ、腰の負荷を減らしましょう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:06| ゲルマニウム温浴

2018年05月25日

私の温浴(1640) 長時間同姿勢を続けない事

座っていることが多い人。長時間座りっぱなしでいると、痛みが起こる。立ったり移動したりして、たまに姿勢をかえる。長時間同姿勢を続けない事です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:18| ゲルマニウム温浴

2018年05月24日

私の温浴(1639) 座れない環境を避けて活動する

立っていると痛む人。長時間立つことは避け、こまめに座って休憩を。混雑時の電車やバスなど、座れない環境を避けて活動しましょう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:30| ゲルマニウム温浴

2018年05月23日

私の温浴(1638) 出かける前に休憩のポイントを決め

長時間あるくと痛む人。痛みが出る前に休憩しましょう。出かける前に休憩のポイントを決めておくとよいでしょう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:07| ゲルマニウム温浴

2018年05月22日

私の温浴(1637) 腰の痛みが出る動作や姿勢をしない

痛みが出る姿勢を続けない。腰の痛みが出る動作や姿勢を続けていると、椎間板の変性が進んだり、狭窄で圧迫された神経がさらに傷つく。痛みがでるまえにその姿勢や動作を止めることが必要です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:45| ゲルマニウム温浴