2018年01月31日

私の温浴(1530) 筋力を高めるのに年齢は関係ない

何歳になっても、筋トレなどを行って鍛えることで、筋肉を構成している筋細胞(筋繊維)ができるといわれています。筋力を高めるのに年齢は関係ないのです。何もしないでいると、筋力は低下する一方。できる範囲で筋トレを続けてください。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:01| ゲルマニウム温浴

2018年01月30日

私の温浴(1529) 70歳以上でも筋肉量を増やせる

筋力を高めるといっても年をとればとるほど難しくなる?。70歳以上でも、続けていれば効果が出る。加齢とともに筋力量が減っていくのは避けれれませんが、筋トレを継続して行うことで、たとえ70歳以上でも筋肉量を増やすことは可能です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:08| ゲルマニウム温浴

2018年01月29日

私の温浴(1528) 今までよりも体が動くようになって

「体が固い」というと、関節の可動範囲が狭いことをいいますが、筋トレをして体をうごかしていると、関節の柔軟性が高まります。そのため、今までよりも体が動くようになってきます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:06| ゲルマニウム温浴

2018年01月28日

私の温浴(1527) 健康増進や老化防止の筋トレ

筋トレを続けるとムキムキ?。ムキムキにはならない。アスリートやボディビルダーのようなたくましい筋肉は、強い負荷をかえるハードな運動などを重ねた結果、得られるものです。健康増進や老化防止が目的の筋トレは、ふだん使う筋肉に小さな負荷をかけてゆっくり無理なく鍛えていきます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:29| ゲルマニウム温浴

2018年01月27日

私の温浴(1526) ホールド力のウォーキングシューズ

としとともに足首のバランスが不安定になり、捻挫しやすくなる。かとろからしっかり覆われているホールド力のあるウォーキングシューズが年配者にはお勧めです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:53| ゲルマニウム温浴

2018年01月26日

私の温浴(1525) 筋トレおすすめのアイテム2

筋トレおすすめのアイテム2.ウォーキングシューズ。軽すぎず・やや重め。軽い方が歩きやすく思うが、少し重量感のあるもののほうが、足の振出が安定します。また、歩行の衝撃を吸収してくれます。かかと部分をしっかりサポートしてくれるものを。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:37| ゲルマニウム温浴

2018年01月25日

私の温浴(1524) 筋トレおすすめのアイテム1

筋トレおすすめのアイテム1.マット。床にひざ立したり、横になるなど、ストレッチやトレーニングを行う時は、下にマットを敷くとお尻を保護でき、また、関節への負担が軽くなる、特に痩せている人は厚めのものがおすすめ。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:54| ゲルマニウム温浴

2018年01月24日

私の温浴(1523) ひざの裏を後ろの人に見せるように

ひざ伸ばしあるき。目線は遠くを見据えて。お腹と背筋を伸ばす。かかとから着地。ひざの裏を後ろの人に見せるように。できるだけ歩幅を広く。腕は前後にふる。背筋を伸ばしてキープ。ひざを伸ばす。ひざの裏を意識しながら早足。上半身を立てて歩く。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:18| ゲルマニウム温浴

2018年01月23日

私の温浴(1522) 筋トレ効果を高めるポイント3

筋トレ効果を高めるポイント3。脚がおへそから、生えているイメージで歩く。歩くときは股関節を意識することも大切です。おへそから脚が生えているつもりで歩けば股関節がしっかり動き、腸腰筋のトレーニングになります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:56| ゲルマニウム温浴

2018年01月22日

私の温浴(1521) 筋トレ効果を高めるポイント2

筋トレ効果を高めるポイント2。大股で歩くと、自然と体の動きがダイナミックになり、全身の筋肉が刺激される。さらに、速く歩くとトレーニング効果が向上し、筋肉量・筋力ともにアップします。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:25| ゲルマニウム温浴