2016年11月30日

私の温浴(1114) 自律神経は、交感神経と副交感神経

自律神経は、機能を促進させる交感神経と、抑制する副交感神経からできています。簡単にいいますと、体が活動しているときに働いているのが交感神経で、休息しているときに働いてくれるのが、副交感神経です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:15| ゲルマニウム温浴

2016年11月29日

私の温浴(1113) 起床や就寝、食事の時間は一定に

起床や就寝、食事の時間はなるべく一定にしましょう。そしてお風呂は、シャワーだけですませず、ぬるめのお湯にしっかり浸かってください。ぬるいおふをは体をしんから温めて、血液循環をよくするうえに、気分をリラックスさせるのみ効果的です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:57| ゲルマニウム温浴

2016年11月28日

私の温浴(1112) 自律神経のバランスを整えるには

冷えのもとになっている自律神経の乱れをそのままにしておくと、いくら体を温めたり、たべものに気を使っても、根本的には冷え症を解消できません。自律神経のバランスを整えるには、まず正しい生活のリズムを守ることです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:22| ゲルマニウム温浴

2016年11月27日

私の温浴(1111) 生活のリズムを整えること

大切なのは、生活のリズムを整えること。一日の終わりにはお風呂でゆったりしましょう。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:15| ゲルマニウム温浴

2016年11月26日

私の温浴(1110) ダイエットにつきものの貧血

ダイエットにつきものの貧血は、冷えをますます増長させてしまいます。特にりんごだけ、パイナップルだけという、単品ダイエットは危険。冷えと病気を背負い込むことになりかねません。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:47| ゲルマニウム温浴

2016年11月25日

私の温浴(1109) 自律神経失調症になってしまいます

たんぱく質は、体がストレスに対抗しようとするときに大量に消費されるので、食事できちんと補給しないと、ストレスに弱い体になり、これまた自律神経失調症になってしまいます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:03| ゲルマニウム温浴

2016年11月24日

私の温浴(1108) 自律神経を失調させるもとに

無理なダイエットはしない。ダイエットのため、朝食抜きで、昼は野菜とサラダが中心というような生活をしていると、体は完全にエネルギー不足に陥り、冷えも慢性化していきます。無理なダイエットは、体のリズムを狂わせ、自律神経を失調させるもととなります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:03| ゲルマニウム温浴

2016年11月23日

私の温浴(1107) 冷たいものの摂り過ぎで起こる

いくら衣類などで防御していても、冷たいものをたびたびとっていたら、体の内側から冷えにやられてしまいます。また東洋医学では、水分代謝の低下や胃腸虚弱も冷えの原因と考えますが、これらは冷たいものの摂り過ぎで起こることが多いもの。「食べ物は温かくして」が鉄則です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 08:45| ゲルマニウム温浴

2016年11月22日

私の温浴(1106) 内臓は冷えにとても弱いのです

人間の体は、外気が冷たいときには末梢血管を収縮させて、体温が奪われないように防御しますが、内臓はそうした防御ができません。たからダメージが大。内臓は冷えにとても弱いのです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:14| ゲルマニウム温浴

2016年11月21日

私の温浴(1105) 体の内側から冷やさないこと

体の内側から冷やさないこと、冷たいものを飲食しない。冷たいものは物理的に体を冷やします。冷たいものを飲んだり食べたりすると、胃や腸が冷え、まわりの内臓も冷えて、やがては全身が冷えてしまいます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:13| ゲルマニウム温浴