2016年09月30日

私の温浴(1055) 「お誕生月検診」ができる自治体も

「お誕生月検診」という形で、誕生月もしくはその前後の数か月間に行っているところと、期日を定めずに行っているところがあります。対象年齢の制限はなく、若い人も受けられますが、自治体によっては年齢を区切っているところもあります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:31| ゲルマニウム温浴

2016年09月29日

私の温浴(1054) これに眼底検査などが入る健康診断

健康診断は、身長・体重測定、血圧測定、血液検査、尿検査、胸部レントゲンといった基本的な内容で、これに眼底検査などが入るばあいもあります。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:55| ゲルマニウム温浴

2016年09月28日

私の温浴(1053) 自治体で無料でやれる検診がある

自治体で無料でやってくれる検診がある。自治体が地域住民のために行っている。そこに住む人であればだれでも受けられるという、とてもありがたいサービスです。受けられる検診の内容は、大きく一般の健康診断と、各種ガン検診に分かれています。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:08| ゲルマニウム温浴

2016年09月27日

私の温浴(1052) いつも気持ちよく熟睡ができます

毎晩ラベンダーのお風呂に入っているので、いつも気持ちよく熟睡ができます。どの香りが脳のどの部分を刺激するのかは、科学的に解明されつつあります。アロマテラピーというのは、意外に科学的な療法なのです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:00| ゲルマニウム温浴

2016年09月26日

私の温浴(1051) リフレッシュ作用のあるローズマリー

朝は、リフレッシュ作用のあるローズマリーやレモングラスのお風呂で元気を出し、仕事や勉強をするときは、記憶力や集中力を高めるバジルやペパーミント。夜はリラックス作用のあるラベンダーやカモミールのお風呂に入るといった使い方がお勧めです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:44| ゲルマニウム温浴

2016年09月25日

私の温浴(1050) エッセンシャルオイルを使い分けます

香りによって作用が違うのは、香りが刺激する脳の部位が違うからで、そのため、アロマテラピーでは気分や健康状態に応じてエッセンシャルオイルを使い分けます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 09:01| ゲルマニウム温浴

2016年09月24日

私の温浴(1049) 香りの刺激がリラックス作用などを

アロマテラピーにいろいろな効能があるのは、脳に直接はたらく作用によるものですが、特に神経そのものと密接な関係にあるストレスに対する効果は抜群。香りの刺激がリラックス作用やリフレッシュ作用などをもたらしてくれます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:46| ゲルマニウム温浴

2016年09月23日

私の温浴(1048) 治癒力を高めるアロマテラピー

自己治癒力を高めるアロマテラピー。エッセンシャルオイルよるアロマテラピーは、香りの脳を直接刺激する働きを利用したものです。脳に伝えられた香りの刺激は、脳内のさまざまな働き司る部位に伝達され、各種のホルモン分泌を促して、人間の自己治癒力を高めます。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 07:05| ゲルマニウム温浴

2016年09月22日

私の温浴(1047) 香りは脳を直接刺激するものだから

なぜ香りが強いのかというと、香りは脳を直接刺激するものだからです。香りを感じる臭神経は、脳から鼻の粘膜の先端まで伸びていいて、その先端で外界に接しています。脳が直接外気と触れている唯一の場所です。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:33| ゲルマニウム温浴

2016年09月21日

私の温浴(1046) 一番強く記憶に残るのは香り

「思い出の曲」というのは耳で聞いた聴覚による記憶、「思い出のハンカチ」とは目で見た視覚による記憶、そして「あの人の香水」というのは鼻でかいだ臭覚による記憶をさします。人間にはいろいろな感覚があるけれど、一番強く記憶に残るのは、臭覚による香りだということです。

美容と健康のふれあいの場所 ゲルマニウム温浴 るるど201
http://www.rurudo201.com/
温浴で身体を温めましょう!
posted by るるど201 at 06:45| ゲルマニウム温浴